「わが師・木下恵介生誕100年を語る」
講師:横堀 幸司 早稲田大学文学部卒松竹大船撮影所入社助監督・監督を経て脚本家・演出家。造形大学・東京工科専門学校講師を歴任   
場所:3階 大ホール

大学時代から放送作家としてドラマを執筆し、大島渚監督の映画製作に学生代表として参画した縁から卒業後松竹大船撮影所に助監督として入社。その後木下恵介監督に師事し、同監督後期の映画作品の全てのチーフ助監督を務めた。TV映画監督、映画の演出・脚本を多数手がけ、その後フリーの脚本・演出家として活躍、ニューヨークでの活動にも力を入れている。長年にわたり師と仰いだ木下恵介監督の遺志を伝えるべく「木下恵介の遺言」を著わした。

「乳酸から考える運動の効果と疲労」
講師:八田 秀雄 東京大学大学院教授総合文化研究科 身体運動科学   
場所:3階 大ホール

乳酸が溜まって疲れた、といったことを聞くことがあります。しかしこれは乳酸からみれば濡れ衣です。乳酸は疲労を起こすというよりも疲労を防ぐためにできると考えた方がよいのです。乳酸を中心に、運動の疲労や運動の効果をどう考えたらよいのかについてお話しします。また乳酸の例のように世の中の健康情報にはおかしなものが多い、ということにも触れます。

「レックチャーコンサート」
講師:加納 民夫 日本芸術文化振興会 プログラムディレクター 日本オーケストラ連盟参与 元NHK音楽番組部長 元NHK交響楽団常務理事(演奏担当)   
場所:3階 大ホール

◆出演者  鈴木 舞   (ヴァイオリン) ホームページ 

      鈴木 隆太郎 (ピアノ)            ホームページ

◆演 目  サン・サーンス  「序奏とロンド・カプリチオーソ」

      ドビュッシー   「ヴァイオリン・ソナタ」

      パガニーニ    「こんなに胸騒ぎが」による変奏曲  他

※出演者・演目は変更する場合もございます。